雨女の虚勢*躁鬱な日々のあれこれ・・・


by kg-haru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

スキンを変更したは いいが

いざ、何か書こうと思っても
何も書けない 今日この頃です。


元気でいますか




ここに雪が降ればいいと思って数年

雪が降った先週

喜んではしゃいだの昼チョットすぎまでだった。。。。。

雪ウサギ 作って 手を真っ赤にさせて
服が濡れるのもおかまいなしで、仕事中にも関わらず
ちょっとばかりはしゃいでおりました


何処までつもるかとわくわくしておりました。


午後になり 交通機関の乱れ
大渋滞で街は混乱の渦


ナント・・・雪に弱いのか・・・

まさかまた歩いて帰るはめになるのではとしばし不安

帰る頃には外は雪から雨に変わってた

ぐしゃぐしゃの道をダバダバと歩いて駅まで。ブーツは濡れて足が凍ってしまうかと思った

サクサクの雪はいずこ
もこもこの雪はいずこ

まるで 春雪



桜が咲く頃に、間違えて降った春の雪みたいだった。








ああ どうもアデルを聞きながらだと少し気分が沈んでしまうのは何でかな
といって、次にビヨンセ1+1 この曲は好きだったけど、去年の夏 実家で聞いてた曲で、、
どうも気持ちが沈んでしまう・・・あの時が戻ってきそう

そういえば、父が亡くなった後 買い物に出かけた先で時計が気になって買ってしまった。
多分、あの時父さんがあたしに渡した時計の事がいつまでもここに胸の真ん中にあったんだろうな。
何年ぶりかに時計をつけてる あたし

父さんが亡くなった後から 時を刻んでおります。

父さんの時計は家にそのまま置いてきた。

今度帰ったら チョット手入れをして飾っておこうと思う。
決して 高価な時計じゃない 多分量販店で買ったものだろうと思うけど
とても大事にしたい と 思ってる。


あっ
また、気持ちが沈みそう

それなら
a0077185_23305751.jpg



これを聴きながら寝る事にしよう

多分 眠れない   かな。。


何にも捕われず
自由な空を飛ぶ夢でも見ようかな。。。


もう

もう
全身で 音を聴ける事はないんだろうかって寂しく想う。。。
[PR]
by kg-haru | 2013-01-22 23:36